読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お上品まないたブログ(*´ω`*)

天鳳民なぽっくんが下ネタを一切使わない事を目標にした上品なブログ( ^ω^)モバマスとパズドラのことを書く予定( ^ω^)

アイドルマスター シンデレラガールズ13話までの感想を全力で書いてみる

( ゚∀゚)o彡°ゴーイン!ゴーイン!

今日からデレマスが2シーズン放送がないのが寂しいですね。
アニメとは一旦お別れですがライブがあったり、選挙後にはCDデビューもありそうな感じでまだまだデレマス熱は下がりそうにないです(*´ω`*)

13話までの考察なんかは他のサイトにお任せするとして、このブログでは1人1人にコメントをしていくスタイルで感想を書いてみようと思います。



新田美波

まず新田ちゃんPがかわいそうだったなあと思います。話の都合とはいえ初フェスにラブライカのユニットとして参加できなかったのは正直あんまり…もう少し優しい世界にしてもよかったかなと。
ただ19才の新人アイドルが他の13人の面倒を見て自分はリーダーとして振舞わなければならないから負担はすごかったはずですし、こうやって熱出して倒れてしまうのもある意味リアルなのかな?
結果本番のフェスを十分に楽しめなかったし、楽しませられなかった。この悔しさを2期で挽回してくれるストーリーがあることを楽しみにしてます。
アニメで動く美波を見て二十回も男汁を出した。ああ^〜たまらねえぜ。(東京都変態糞二十歳)

アナスタシア


新田ちゃん×アーニャは尊い( ^ω^)
アニメでは掘り下げがあんまりなかったのでなかなかコメントしづらいですね。
2期のラブライカ回や個人回で掘り下げてほしい。


神崎蘭子

唯一シンデレラプロジェクトで個人デビューした2代目シンデレラガール。
個性が強すぎるんでユニット組まなかった武内Pは有能有能アンド有能。
武内Pに一番なついてる感じがしますね。そもそもどうやってスカウトしたんだろうか…はっきりとはしてないんですが蘭子はアイドルを「望まれた」子なのでおそらくスカウトされた側なんだと思うんですけれど。


緒方智絵里三村かな子


この2人も掘り下げが十分に済んでないのでなかなかコメントが難しい。
特に智絵里はかわいさ極振りしていてプロデューサーに依存気味なところが人気なのだと思いますが、アニメではなかなかその魅力を活かす機会に恵まれていない印象ですね。
かな子はお菓子食べてるぽっちゃりキャラって記号だけが先行しちゃってるように思ってしまう。この2人はなかなかアニメで個性を出すのは難しいのかもしれないですが、逆にアニメスタッフさんの手腕に期待しちゃいますね。


双葉杏

一言で言うとおいしいとこ持っていきすぎぃ!
大事なところで本気になってきっちり結果を出す杏の強キャラ具合がヤバい!
全体のリーダーは美波、ムードメーカーが未央という感じですが、なんやかんやシンデレラプロジェクトのバランスを取っているのは彼女のような気がします。
問題が起きそうになるとその芽を未然に摘んでいるという感じでしょうか。
アニメの世界では杏はニートアイドルなんですかね?デビュー当初から普通にアイドルやってるように見えるのでなんか意外(*´ω`*)


赤城みりあ

この子からはナチュラル畜生の匂いを感じる。
蘭子の言葉を理解してたのはなぜなのか。もしかして伏線だったりするんでしょうか?


城ヶ崎莉嘉

この子は自分からアイドルになることを「望んだ」子なんですよね。
1期では同じようにアイドルを「望んだ」子である前川みく本田未央が話を引っ張って行ったので、2期では城ヶ崎莉嘉と島村卯月がストーリーの中心に行くのではないかと予想してます。
その際に姉の城ヶ崎美嘉が出てくれると嬉しいですね。個人的には美嘉姉も大好きなんで(*´ω`*)


諸星きらり

(⌒,_ゝ⌒)なんやこの素晴らしい女の子ぉ!
ものすごい個性にブレないポジティブなメンタル、さきほどの城ヶ崎莉嘉とは逆のアイドルを「望まれた」子と言えるかもしれません。
デレマスの中で最もアイドルをやるために生まれてきたというのも過言ではないように思います。そこらへん2期では島村さんとの対比とかあったりするんでしょうか?


多田李衣菜

最初に買ったモバマスのCDはだりーなでした。「Twilight Sky」はモバマスきっての名曲なのでアニメでも聞きたいですね。特に「幾千幾億無限の流れる季節の中で〜君の歌聴かせて」まであのだんだん盛り上がっていくところが流れたらアヘ顔しながら絶頂しますv(*(゜)ω(゜)*)v

にわかな面はそこまで見えてないけれこれくらいでちょうどいいのかも。

生まれ変わったらだりーなになってみくにゃんとにゃんにゃんしたい(*´ω`*)


前川みく

大好きみくにゃん(*´ω`*)
総選挙ではみくにゃんがシンデレラガールになることを期待してます。

1期は引っかき回し役として非常に良いポジションにいましたね。ニュージェネにつっかかるシーンとか捉えようによっては嫌味なキャラになりかねないところでしたが、スタッフさんがみくにゃんの魅力を活かしてくれたのでかえって人気を獲得できたように思えます。

2期ではグラビア回とか水着回とかでめちゃしこボディが見たい(切実)

通常EDでは蘭子、アーニャ、みくの3人でいるカットがありましたが女子寮組というつながりがあるんですね。
女子寮回とかも見てみたいけど話数厳しいのかな…?

✳︎回ではだりーなの電話中の「お母さん」という言葉に反応してたシーンがあったので伏線回収とかもあったらいいな(*´ω`*)
それも含めて2期は素の「前川みく」の描写という点に結構期待してます。ゲームでは見れないみくにゃんが見たい!


本田未央

13話で「前回のライブより一歩進んだ私を見せる」って言ってたけど、前回が「私…アイドル辞める」だったんのでそれを一歩進めたら「私…人間やめる」になるんでしょうか( ^ω^)
ちょうどデレマスの次がジョジョなことを掛けたギャグなんでしょうかね( ^ω^)

モバマスSSを書いたことがあるんで少しわかるんですが、未央は話を進めるために便利なキャラなんですよね。そういう意味ではシリアスな話に持っていくために適切すぎたキャラクターだったのかもしれません…というフォローも一応。


渋谷凛

アニメでも節々に蒼さの見えるシーンがあったり、プリンセスブルーだったり、凸レーションの代役でにょわ〜☆凛ちゃんだにぃをやりかけたりとネタにも困らなかった。
正妻正妻言われてるけど実際そうでもないと思うんだよなあ。別にプロデューサーの事を好き好き好きあなたが好きってわけでもないだろうし。だって運命感じたのはNGだったし。そういう意味ではアニメのしぶりん描写には6話7話含めてすごく同意できた。
フェス後のシーンで奈緒と加蓮が映ってたけれど一旦NGは解散してピンキーキュート、ポジティブパッション、トライアドプリムスに別れたりするのかな。ただそれだと14人に絞った意味ってあったのかとも思ってしまう。


島村卯月

(*^◯^*)デレマスにもこんな天使がいるんだ!
1期ではひたすら可愛かった。2期ではどうなるのだろうか。本家リスペクトで闇堕ちしてしまうのか。それとも全く違う展開が待っているのだろうか。
島村さんがアイドルを楽しめなくなって闇堕ちなんてしちゃったらと思うとお豆腐メンタルなので不安で見てられない。もしそうなったら多分吐き気止め飲みながらみると思う。
どのような形にしても島村さんが2期を引っ張って行く姿が見てみたい。

武内P

中の人を含めてファンになりました、みくにゃんのファン続けます。
本作のシンデレラガールって実は武内Pなんじゃなかろうかとか思ってしまいますね。ゲームの方でも武内Pのぷちでれらとか待ち望んでる人少なくないのでは。
1話と13話を比べてみると明らかに表情が柔らかくなっていたり、アイドルのフォローが手厚くなっていたりと、アイドルと一緒に成長していく姿が素晴らしかった。
✳︎回でだりーなが「余り物をくっつけたんじゃないの?」的なことを言ってた時に即座に強い口調で否定していたシーンが印象的です。
あの世界のプロデューサーはちひろさんに搾取されてなさそうで羨ましいですね…というかなんでこの世界ではプロデューサーがお金出さなきゃいけないんだよ!ファンが出すべきだろ!って思ってたけれどプロデューサーはアイドルの1人目のファンなんですよね。だからガチャ回すのもG4U買うのも当たり前なんです。ファンなんですから。


黒川千秋

黒川さんアニメ出てなくない?なんて思ってる人に言います。
2期で出るんで。
川島さん智絵里がパジャマパーティーで共演する回があって、そこで黒川さんにサプライズボイスがつくことを確信してます。
あっ、そうだ。ただいまアイドルマスターシンデレラガールズでは第4回アイドル総選挙を行っています。皆さんも黒川千秋に投票しましょう。



なかなかの長文になってしまいましたが最後まで読んでいただけて嬉しかったです。
それではまた次の記事で会いましょう( ^ω^)ノ チャオ☆